May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「路地裏の猫屋・ネコクリ2009」始まりました

JUGEMテーマ:にゃんこ
本日から工房展「路地裏の猫屋・ネコクリ2009」が始まりました。
昨日の冷たい雨から一夜明けた今日は朝から晴天に恵まれ、絶好の初日でした。
今回は工房での企画展は2回目で前回のチケット制と違ってフリーにしました。
果たして、駅から離れた、この路地裏の建物の3階に人は入ってきてくれるのだろうか・・・と不安を抱きながら11時オープン。
すると、オープン早々人が入ってきてくださいました!
良かった!
最初のお客様はネットでたまたま見て来てくれた市内の人。
それからは、会員様、通りがかりの人、チラシを見たと次々と入って来ました。
本当にこのような場所に足を運んでくださって有り難いです。

そうそう、お知らせが遅くなりましたが、会場には7ヶ月の三毛猫空(そら)ちゃんとサンタネル君(6才)が皆様と遊びたくてうずうずしております。
空ちゃんはほぼ毎日、ネル君は日曜のみ会場におります。(変更も有り)
ギャラリー期間は12月20日の金、土、日曜日のみとなっております。
どうぞまた遊びに来てください。


では会場の様子を空ちゃん入りでご覧下さい。
準備期間中は空ちゃんもお手伝い。(?)










玄関でお客様をお出迎え。






お客様に猫のオモチャで遊んでもらい・・・












レジではお礼のスリスリ。









お昼ゴハンを食べた後は窓辺でまったり。









日が落ちると会場はクリスマスライトでさらに明るく。









玄関入口ではキャンドルライトでお客様を会場へ導きます。
(空ちゃんのお見送り付き)



そらちゃんの写真撮影はOKです。
ただ、昼間はとても元気でシャッターチャンスがなかなか難しいです。(皆さん苦労してました。)

3時以降でしたら、まったりしていますのでゆっくり来られることをお勧めします。

ねここねワークショップ満員御礼!

JUGEMテーマ:にゃんこ
今回「路地裏の猫屋・ネコクリ2009」で行われる造形作家、高橋理佐さんのワークショップは予定人数に達しましたので締め切らせて頂きます。
ご応募ありがとうございました。 

「路地裏の猫屋・ネコクリ2009」只今準備真っ最中!

JUGEMテーマ:にゃんこ
今日から12月ですね。
各地でイルミネーション点灯式の便りが届いております。
いよいよ今週金曜日から「路地裏の猫屋・ネコクリ2009」を開催いたします。
毎日夜遅くまで準備をしています。
自分で企画して行う展示会は、これまでと違って制作以外の準備が沢山あります。
作家さんへの連絡、手配、在庫チェック、宣伝活動、会場設営など・・・
自分一人では出来ない事です。
今回協力していただいた作家さんや友人スタッフ達が私をアシストしてくれるお陰でここまで準備が進んでいるのです。
本当に感謝しています!

昨日作家さん達の作品がぞくぞくと届きました。
どんな作品が入っているのか開けるのが楽しみで、なんだかもうクリスマスが来た気分です。
作家の皆様、お忙しい中協力していただいてありがとうございました!
大切に飾らせていただきます。
そして昨夜ようやくクリスマスツリーを飾りました。
前回イケアの生木ツリーを飾って好評でしたので、今回も生木を使って飾り付けをしました。
今回これを準備するにあたって、思わぬハプニングがありました。イケアのツリーを買った方はご存じの通り、輸入段階で検疫に引っかかって入荷が遅れたのです。
販売初日に友人の車で行ってその事が分かって、発売未定に。それで一時断念したものの、その三日後に販売する事になって急いで買いに行きました。去年より入荷の数が限られていたそうですが、なんとか買うことが出来き、喜んで持って帰って、生木を良く見ると・・・。
なんと、木のてっぺんが二つあったのです。(なんて縁起のいいこと!)
なんだか嬉しくなってこれまでの苦労が飛んでいってしまいました。
今年のテーマは「聖夜のホワイトクリスマス」です。
星のライトと羽根のモールを雪に見立て、クリスタルガラスを散りばめ、華美になりすぎない、無理せず自分らしく行こうという気持ちで飾りました。
当初予定していたワイヤー猫のオーナメントは間に合いませんでしたが、期間中に作って飾って行けたらいいですね。

今日もこれから工房へ友人達と飾り付けに行って来ます。
また、色々お問い合わせを頂いておりますが、何分多忙な為返事が遅くなることをご了承ください。どうぞ宜しくお願い致します。

キャンドルワークショップのお知らせ

12月18日土曜日にキャンドル作りのワークショップを開く事になりました。
教えていただけるのは、今回ネコクリ2009に参加するキャンドル作家の岡崎紀子さん。

作るモノは、真っ白な鳥かご型のキャンドルベースに粘土のようにロウをペタペタ貼っていくキャンドルです。
鳥かごをつくってもお花を飾っても、猫ちゃんのキャンドルにしても・・・。
小学生のお子様も楽しめます。
クリスマスにはオリジナルキャンドルでやさしい空間を楽しみませんか?

参加費:2,200円(材料費込+お茶)
時間:12月18日(土)の12時〜17時までの間でしたらいつでも参加出来ます。
   (約1時間で仕上がります。)

先日開かれた、岡崎さんの個展のワークショップに参加された方達の作品が、岡崎さんのブログで紹介しています。ブログ→

ふるってご参加下さい!

ネコクリ2009参加の作家紹介その2

JUGEMテーマ:にゃんこ
工房W-WELLでの期間限定ギャラリー「路地裏の猫屋-ネコクリ2009」まであと2週間切りました。毎日準備に追われております。
前回につづき今回協力していただける作家さんを3人紹介します。
まずは陶芸家のkuuさんこと青木あかねさん。
今回主にねこをモチーフにかわいいオブジェや小物を展示する予定です。
一つ一つ手びねりで作られていて、陶器の硬さを感じさせないやさしい温もりを感じる作品です。
彼女の今後の予定です。
◎カメ DE Show ! 2009
2009年11月28日(土)
11:00〜16:00(入場は15:30分まで)
場所/江東区亀戸文化センター9Fビジネスホール(JR総武線もしくは東武亀戸線、亀戸駅より徒歩2分)
◎月と海と流転
2009年12月15日〜27日
場所/ギャラリーたまごの工房
〒166-0003東京都杉並区高円寺南3-60-6
TEL/FAX 03-3313-8829
http://tamagonokobo.com/
火〜土 12:00〜19:30 日〜18:00
月曜休廊 +(火曜不定休)

それから前回のネコクリ2008に参加していただいたキャットバルーンさん。
アメリカから直接仕入れたコットンを使った手作りの小物を作っています。
これまで各地のイベントでご一緒させて頂いていましたが、今年5月に夢の実店舗を祐天寺にオープンし、毎日忙しい日々を送りながらも今回彼女の手作りのブックカバー等を提供していただく予定です。

どうぶつ雑貨のお店「モンクレオ劇団」
http://www.moncleo.com/store/index.htm

そして最後に造形作家の高橋理佐さん。
今回12月12日にワークショップを開いて頂くことになっています。詳細ブログ→
彼女の作品の魅力は猫にメッセージ性があるところです。
作品にはそれぞれタイトルが付いていて、それが面白い。愛嬌ある表情と皮肉ったタイトル。
ついつい理佐ワールドに引き込まれます。




昨年彼女の作品集+ハウツウを載せた本「ねここね」(ラトルズ社)が発売。今回工房W-WELLでも販売いたします。(サイン入り)
もし、もう書店で買ってしまったと言う方も12月12日に本を持ってきていただければサインをしていただけるそうです。
彼女は作品に対するこだわりがあるため、この世に誕生する「ねここね」は実はそれ程多くありません。でもいつか、うちの子達を作って頂きたいものです。
今回どんな「ねここね」が届くのかとても楽しみです。
高橋理佐公式ブログ→http://members.jcom.home.ne.jp/kouignamann/
<<back|<2526272829303132>|next>>
pagetop