October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

フィリグリー作品

 
現在、あさってから始まるグループ展に出品する作品の制作に追われています。
せっかくなので今回は猫以外のモノを少し出そうと思い、以前から作ってみたかった
「フィリグリー」という技法で作ってみました。
「フィリグリー」とは金線や銀線を編み上げたもので形を作って溶接する細工のことらしいです。
ヨーロッパで発祥して今では世界各地で作られています。
レース編みのような繊細な作品です。
日本では平戸細工と言われています。
ワイヤー細工の応用ですね。
今回は真鍮線と銀線で作りました。

最近百貨店に出展していますと、猫以外の作品も作って欲しいと言われます。
これまでは時間が無いことを理由に作りませんでしたが、自分の好きなラッキーアイテムのハート、羽、クローバーなどもこれからは少しずつですが作っていきたいと思っています。
もちろん猫もラッキーアイテムなので作り続けますよ!

新作紹介

 
あさってから多摩センター三越にて猫作家展が開催されます。
今回は春に向けた新作をいくつか展示販売いたします。
写真の作品はステンドグラスワイヤーのプランターボックスです。
約10センチ四方の可愛い作品です。
窓辺にいかがですか?
今回は全て現品限りです。
猫ワイヤーと猫雑貨25アイテム176点、猫アクセサリー110点
全て手作りです。
どうぞお手にとってご覧下さい。

特注のご紹介

最近お受けした特注の作品をご紹介をいたします。
こちらはフラを習っているお客様からのオーダーで、ハワイと猫を合わせたデザイン。
猫は一部しか見せていないのに存在感があります。
花は立体的に作りました。
こういったオーダーは何度かデザイン画を描いてお客様の要望に添うようお作りする為お時間が少し掛かります。

それからこちらはシルバーリングです。
工房にある天然石の中からお客様が選んだのは通称「ブラックスター」と呼ばれるダイオプサイト。光をあてると十字の星が現れます。
この石を用いてデザインはお任せということでしたので、私が好きなモチーフの猫の女神バステトを両サイドに入れ、石の台座に太陽の透かしを入れてみました。
こちらのデザインはこの石にとても良く合いました。
今回こちらは1点物となってしまいましたが、またダイオプサイトは仕入れて作ってみたいと思います。

これらのように工房ではお客様と直接お話ししながらお客様の為の一点モノをお作りしています。

注文は今月中にお願いします

毎日寒い日が続きますね。
只今工房の中で植物が冬越えをしています。
昨年の今頃は丁度工房に引っ越しをするために自分でリフォームをしていました。
昨年のブログから→http://dp00001600.w-well.com/?eid=753171#sequel

この時に比べて今年は寒い様に感じます。
通勤は自転車なのですが、私は特に冷え性なので靴下2枚、腹巻き、レッグウォーマー、マフラー、耳あて、帽子と防寒対策は万全です。
しかし、行きは長い坂を上るので工房に着く頃には汗だく。帰りは坂道を下る為冷たい風が肌にチクチク刺さります。
早く部屋の植物たちを外に出せる日が来てくれるといいですね。

さて、来月後半には今年初めてのイベントに参加します。
新作も色々作りたいと思っていますので、今回はネットの注文を今月一杯で一端お休みします。
再開は3月になります。

皆様にはご迷惑お掛けしますがご理解の程宜しくお願い致します。


A HAPPY MEW YEAR!

 
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は皆様から沢山の励ましや手助けを頂き大変お世話になりました。
また新しいお客様との出会いもあって充実した一年でした。
昨年2月に新しい工房へ引っ越してから地域の人達と交流をして、改めて地域での活動に新たな可能性を見いだせたと思います。

また、ネットを通じて全国のお客様からのご注文にも感謝しております。
なかなか顔が見えないネットは行き届かない所があるかと思いますが、出来る範囲で対応させて頂いています。

今年はこれまで以上にネットと地域での活動が多くなると思います。
仕事場の環境も徐々に整ってきましたので、これからは新しい作品づくりに専念したいと思っています。

今までに地方で出逢った方々には今なお、応援してくださり、再会を望んで頂いて大変心苦しいのですが、暫くは遠征は控えさせて頂きますことをご理解ください。

どうぞ今年もお付き合いの程宜しくお願い致します。

<<back|<9101112131415>|next>>
pagetop