February 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

小さなお客様

先週から始まりました相模原にある工房ショップ「路地裏の猫屋」。詳しくはこちら→
今日からまた3日間工房を開けています。
案内状が分かりづらいかと思い、一応確認までにお伝えしますが、4日から20日の期間中の木、金、土曜日の午前11時から夕方5時までがOPENです。
ただし、すでに会員になっている方はそれ以外の月、火、水曜日の3日間もあらかじめ予約をしていただければOKです。

今週は有り難いことに月、火、水曜共に予約が入りまして皆様遠くから足を運んでくださいました。
精一杯のおもてなしをしたつもりですが至らない部分がありましたらお申し付けください。

今日は小さなお客様がいらっしゃいました。
若いお母さんが、小さなお子さまを抱っこベルトに入れて入ってこられました。
ギャラリー遊さんのところでDMを見たそうです。
ヨチヨチ歩きの可愛いお客様はここが気に入った様で終始ニコニコ嬉しそうに遊んでいました。お母様いわく、初めての場所でこんなにくつろいでいるのは珍しいことだと驚いていました。嬉しいですね。

またいらしてくださいね。

ここの会場は普通の集合住宅の一室を借りて普段は仕事場として活動しています。
それで入口は分かりづらいかと思いますが、バス通りの裏手が入口となっています。
1Fのドラッグストアの駐車場を通り抜けますと右手の入口横に案内板を立てています。
3Fまでは階段になってしまいますが足下に気を付けてお越し下さい。
会場内には椅子やベンチがありますのでお茶を飲みながらゆっくり見ることが出来ます。

高齢の方や小さなお子さま連れ、そして足の不自由な方には大変かと思います。
今日も車いすの方がDMを手に下までお越しになったそうですが(住人が教えてくださいました)エレベーターが無かったのでおそらく帰ってしまわれたのでしょう。
本当に申し訳なかったと思いました。

いずれまた場所を変えて企画展も検討したいと思います。

今回は今までとは全く違う経験が沢山あります。
とても勉強になり、今後の活動に光が見えてきました。
また明日もお待ちしております。



アナトリアの旅〜とんぼ玉を求めて〜

 本日から工房から車で5分の所にあるギャラリーで古代のとんぼ玉展が開催されました。
守谷本店のオーナー自ら現地におもむき探し回った貴重なものばかり。

〜とんぼ玉は、人と共に脈々と生き続け、時の流れの中で、その時代の人の生き様を見守り愛されてきました。
宝石とは違う、人と時間が作り上げた逸品を感じていただければ・・・。by ギャラリーオーナー

12月9日(火)〜19日(金)
アンティークギャラリーとんぼ玉 相模原店
〒229-1122神奈川県相模原市横山4-21-3
Tel/Fax042-769-5389
定休日:日・月曜日 営業時間:午前11時〜午後6時



大きな地図で見る

ネル君1日店長

 昨日は午後から嵐になりました。
工房近くの銀杏並木も一夜にして葉が殆ど無くなってしまいました。
写真は3日に撮ったものです。


今日はネル君の1日店長の日でした。
普段はやんちゃなネル君ですが、お客様が来られるとさすがに急に猫をかぶったようにおとなしくなります。
今日一日本当にご苦労様でした!







路地裏の猫屋-ネコクリ2008

 昨日から始まりました、工房W-WELL期間限定ショップ「路地裏の猫屋-ネコクリ2008」。
初日は天気が良く気持ちよい陽気でスタートしました。
初めての工房ショップ。しかもDMを持っていないと入れないという限定企画。
果たしてお客様は来るのだろうか・・・
ドキドキしていると、早速お客様が入ってきました。
近所のお店に配ったDMを持って来られた方でした。
その後、一人また入って来られました。お二人とも時々DMを置かせていただいている近所のお店で見かけた方々です。
お互いに顔見知りらしく、「あらーいらっしゃい」なんて挨拶しあってたりして、和やかな雰囲気でスタートしました。
暫くすると、3人のご婦人達が入ってこられ、この方達は初めて見るお顔・・・
なんでも近くにある「ギャラリー遊」さんのところからオーナーさんに薦められて来られたとか。
ギャラリー巡りが好きな人達だそうです。
聞くと、相模原には作家さんが多いとか。なんだか嬉しくなりました。

お茶を飲みながら近所の話題を色々教えて頂いてとても楽しい一日でした。

気が付くとあっという間に暗くなってまた静かな工房に。
最後に夜の工房の様子をご覧下さい。
昼間の様子もいいですが、夜の明かりの中の工房も雰囲気がでます。
玄関入ったところからみた様子。
手前の部屋には作家仲間達の作品が展示しています。






奥の部屋には私の作品を展示しています。
壁には以前グループ展で飾ったワイヤーイラストレーションをここで再現しました。

右側にはアクセサリーを展示しております。
ご希望があれば今まで集めた天然石をお見せします。またそれを使ってオーダーも承ります。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

工房W-WELL期間限定ショップOPEN!

 本日から工房W-WELL期間限定ショップが開きます。
今年春に工房を立ち上げてから初めての工房ショップです。
猫が主役の作家作品と輸入雑貨の展示販売を致します。
※会員登録承ります。会員様は10%-20%割引(一部の商品を除く)

<路地裏の猫屋-ネコクリ2008>
2008.12.4(木)〜12.20(土)
※一般のお客様は木、金、土の週3日営業。(予約無し)
※会員は木、金、土以外の月、火、水も来場可。(要予約)
■OPEN時間:午前11時〜午後5時
場所:JR相模原駅(横浜線)からバス10分徒歩2分 工房W-WELL内

工房に入るには入場証が必要になります。(案内状が入場証になります)
会場へ行かれる際は必ずお持ちになってください。(1枚で複数人可)
案内状をご希望の方は w-well_dm@jcom.home.ne.jpまで送り先をご連絡ください。
先日届いた作家さん達の作品の一部をご紹介します。

よくイベントでご一緒するキャットバルーンさん。
アメリカから輸入したコットン生地で小物を自ら一つ一つ制作します。
私も彼女の作品を愛用しています。
今回クリバンキャットのカレンダーやクリスマスカードも届きました。


それから木工とモール作品のやまねみえこさん。
彼女オリジナルのモールで作ったマスコットは手足を自由に曲げられますので色々ポーズを作って楽しめます。
とても軽いのでオーナメントとしても使えますよ。




それからhanaさんのにゃん玉ストラップ。
トンボ玉やアクセサリーを作っている作家さんで、今回、天然石とにゃん玉を組み合わせたキュートでオシャレなストラップが届きました。
お友達へのプレゼントにいかがですか?



そして粘土作家の高橋理佐さんのねここねさん。
彼女の作るダジャレネコ達には思わず笑ってしまいます。
日頃忙しい人にはこのダジャレネコで癒してください。
今回は初の本、彼女の作品と作り方を載せた作品集「ねここね」の出版記念としましてサイン入りで販売します。

昨日まで近所の友人が飾り付けを手伝ってくれたり、近所のコーヒー焙煎専門店の「クラーヌ」さんのご協力で準備もスムーズ、素敵な会場になりました。
また、夕べは近所のアンティークのお店のオーナーさんも待ちきれずお店が終わってからのぞきに来てくれました。

どうぞ短い期間ですが楽しんでください。

ブログ引っ越しました

 この度手作り猫アクセサリー・猫雑貨の店W-WELL工房情報」ブログから「路地裏の猫屋&工房W-WELL」ブログに変更にともない、ブログの引っ越しを致します。
只今準備期間になりますので旧ブログから順次内容を整理してこちらに移行してまいります。
しばらく不便かと思いますが宜しくお願いいたします。
旧ブログ手作り猫アクセサリー・猫雑貨の店W-WELL工房情報」も宜しくお願いいたします。
<<back|<114115116117118119120121122123>|next>>
pagetop