January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

9月になりました♪今後の予定。

いつも当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

今日から9月ですね。

 

8月上旬の横浜での猛暑の中での猫のイベントが終了した後は

ブログやfacebookなどのSNSからすっかり離れてました。

 

ちなみにお盆休みは富士五湖の西湖、河口湖、山中湖巡り・・・

 

↑この日は天候不良で富士さん(富士山)には会えず・・・

 

 

また翌週末は

谷中へ10月の個展のDM用の作品を1週間掛けて製作し、

納品に出かけそのまま実家へ帰省。

 

次の日は7月に亡くなった伯母の納骨に浅草へ出かけ、

小物集めが好きだった伯母の小さな形見分けを受け取りました。

伯母とは2011年の東日本大震災の当日、私が都内で帰宅困難になって

当時三鷹に住む伯母の家で一晩お世話になった事が一番の思い出です。

↑お寺の近くからはスカイツリーが見えました。

 

 

そして、毎年恒例の暑気払い女子会は待ち合わせの日にちを間違えて

前日に隣街まで出かけてしまい、出直すハプニング。

 

友人に「私なんてしょっちゅうよ〜」って励まされながらも

お店の直前まで気が付かなかった事にはちょっとショック。ゆう★

 

 ↑ここのイタリアンカフェバールは昔からあるお店で

とても落ち着きます♪

 

 

それ以外は自宅と工房を行き来し、製作に没頭。

 

その合間にショップサイトに作品を少しだけ追加しました。

http://www.w-well.com

 

この3週間は猛暑と天候が不安定でゲリラ豪雨に台風直撃など

出掛けるタイミングをアメダスアプリとにらめっこしながら行動していたことで

落ち着かない日々が続き、気がつくと8月もあっと言う間に終わり。

 

この間、メールチェック以外はネットでつぶやく間もなかったですね。

 

 

そー、一度だけfacebookに載せた写真がこちら。

この写真が意外に反響がありました。

https://www.facebook.com/mitsuyo.shirai

 

これは2011年の東日本大震災の翌年、

2012年の個展から作品に取り入れている踊る猫さん。

これを繋げる事でキズニャが生まれます。

 

今ではこれは私のシンボルになりつつあります。

今度の10月の個展ではこの猫さん達を使った新作に

只今奮闘中。

 

新しいモノを生み出すのには

時間と頭をとても使います。

 

 

今後の予定としましては、

10月に谷中での個展。

11月に昨年大盛況でした赤レンガ倉庫での猫写真展の

物販ブースで今年も「路地裏の猫屋」としてちょこっと参加。

そして12月には恒例の工房展、「ネコクリ2016」を企画します。

 

今年も残すところ4ヶ月です。

 

なんて早いんでしょう!

 

これから3つ同時に準備を進める事になります。

 

 

 

ところで、昨日は月1の経過観察で循環器科へ通院。

この夏、父が二度目のカテーテル治療をしたこともあり

娘としても自分の高血圧症の治療は欠かせません。

昨日も血圧表を見せて薬を減らしながらも安定してきました。

主治医曰く、夏場は血管が広がるので血圧は安定するんだそうです。

 

昨年末、血圧がMAX170/110で動けなくなって以来

投薬治療が始まり、今年始めから春先までは

血圧が安定せずに気持ちもやる気もショボン

作業スペースの横には急な血圧低下による睡魔で寝落ちしないよう

ヨガマットを敷いてしのいでいました。

 

また、気持ちをコントロールする為に身の回りの整理を始め

少しずつ断捨離をしています。

 

色々整理していくと作業の仕方も変える必要があると気づきます。

 

作家活動も出来ればシンプルに行きたいところですが

もう少し時間がかかりそうですね。

 

 

8月は天候だけで体力が消耗しがちでしたが

今週に入ってから空気が少し変わってきました。

 

今朝の大山は空気が澄んで綺麗でした♪

 

これからは少しずつ秋の気配を感じる季節になります。

時々は息抜きをしながら

準備が旨く進む事を願いつつ、

 

これからも暖かくお見守りくださると嬉しいです。

 

どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

 

 

工房W-WELL

白井 光可

今年も八ヶ岳高原のおもだか屋さんに作品を置かせていただきます♪

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

いつもブログをご覧くださりありがとうございます。

 

今年も八ヶ岳高原麓にあります、期間限定ギャラリーショップ

おもだか屋アートステージ」さんがオープンします。

 

 

<会 期>

2016年7月16日(土)〜10月10日(月・祝)

入場無料

 

営業時間/10:00〜17:00

定休日/火・水・木曜日

9/24(臨時休業)

※8月は無休です。祝日は営業致します。

 

〒408-0041

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾篠原3332-200

おもだか屋アートステージ

0551-20-5330

 

<アクセス>

電車/JR中央本線・小海線小淵沢駅で下車

タクシーで5分

車/中央自動車道小淵沢インターから5分

http://www.omodakaya.jp/artstage

 

一昨年はこちらで個展をさせて頂き、充実した時間を過ごさせていただきました。
個展の様子→http://blog.w-well.com/?eid=528

今年も週代わりで作家さんの作品展も開催いたします。

 

先週作品を納品致しました。

今回はこの夏の新作の天使猫のフラワースタンドを

新たに3つ作りました。

(写真のものはすでに完売しています。お花は別のモノが付いています。)

人気フックの釣りバージョン。

小淵沢には釣りが出来る施設もあります♪

その他にもワイヤー作品を納品いたしました。

いずれも数に限りがございます。

場合によっては在庫が無い事をご了承ください。


八ヶ岳へお越しの際はおもだか屋アートステージへお立ち寄りください。
 

 

イベントや作品について随時更新しています。
是非フォローをお願い致します!
Facebook→路地裏の猫屋
ツイッター→路地裏の猫屋 @w_well

もし作品を気に入ってくださいましたら
ぽちっと押してください↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ
にほんブログ村

 

 

委託作品のお知らせです♪

JUGEMテーマ:イベント情報
JUGEMテーマ:にゃんこ

いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます。
先日新年を迎えたと思ったら
あっという間に明日から2月です。(早い!)

早速ですが2月5日から横浜元町にある
アートギャラリー山手さんで行なわれる
「猫・ねこ写真展」の物販コーナーにて
作品を委託で置かせて頂きます。

アートギャラリー山手さんでは
毎年この時期に行なわれている写真展で
今年で7回目だそうです。
昨年も作品を少しですが置かせて頂きました。

会期はPART12月5日から2月14日
PART22月19日から2月28日です。

参加される写真家さんの中には
昨年11月に参加した横浜赤レンガ倉庫での
「ねこ写真展」を企画しました
星野俊光さんのお写真も展示されますし、
ねこ写真展に参加された方達も
今回の展示会に参加されています。

イベント詳細は
アートギャラリー山手さんのサイトで
ご確認ください。

私の作品はPART1,PART2を通しで展示販売
しておりますが、数に限りがございます。

また、今回猫の写真展がメインですので
物販の情報は載せていません。
スペース上今回は6アイテムを
各2点ずつ用意しました。
可愛い猫さんの写真を飾るアイテムもあります。


もしお近くにいらっしゃる際は
是非お立寄り下さい。
素敵な猫写真と共に
お待ちしております♪

 
もし気に入ってくださいましたら
ぽちっと押してください↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ
にほんブログ村

新年明けましておめでとうございます!


新年明けましておめでとうございます!



皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします
昨年は走りっぱなしの一年でしたので ここで少し足下を整えて
新たな進化への一歩へ踏み出すべく
心身のメンテナンスと学びの年にしたいと思います
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます


2016.1.1

工房W-WELL
白井 光可

「ねこのきもち」に掲載されました♪そして感謝の気持ち。

JUGEMテーマ:にゃんこ

いつも当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
本日は掲載誌のお知らせです。
定期購読の猫雑誌、本日1月10日発行の「ねこのきもち」の付録情報紙のCatArtコレクションコーナーに私の作品を載せていただきました。
「ねこのきもち」は店頭では販売されていないので分からなかったのですが、内容を読むと猫の事が詳しく載っていてとても為になるものばかり。
猫さんとの生活が楽しくなりそうな雑誌ですね♪
今月号は24日まで申し込みが可能だそうです!

紙面で私の作品を紹介して下さっているのはエッセイストの荒川千尋さん。
作品を撮って頂いたのはカメラマンの坂東寛司さんです。
お二人は現在群馬県の嬬恋と都内を拠点に行き来しながら軽井沢追分文化磁場油やにて「猫町喫茶店」と「ギャラリー猫町[軽井沢追分]」を運営されています。

昨年の7月に小淵沢のおもだか屋アートステージでオープニング個展をさせて頂いた際、荒川千尋さんがオープニングパーティー会場に来られていて、偶然私の作品を見てとても褒めて下さった事が本当に嬉しく、励みになった事を思い出します。


私は殆んど独学でワイヤーの世界に飛び込み、2004年から本格的に作家活動を始めて丸10年やっと経ちました。
当初はワイヤー作家が周りにいなくて(今もあまりお会いする機会がないです)百貨店の催事に出展していますと、中には「ワイヤーって針金曲げてるだけでしょ。自分でも出来そうだね。」って鼻で笑われた事もありました。

当時はワイヤーの他に版画、クレイ、アクセサリーも手がけて技法が定まっていなかった中、ワイヤーは私の中では頭の中のイメージを形にしやすい面白い素材だったのと、実演が出来ましたので現地でも作るのが楽しかったのです。
ただ、ワイヤーだけでは価格が安価になりやすく、大量生産しないと利益にならないものでした。
そのせいかプレゼント企画で大量発注以来もあったりほぼ内職状態。
当時の担当者に相談したところ、中国で型を作って大量生産という方法もあると言われました。
その人は中国からグッズを仕入れていていたので大量生産のルートがありました。

「でもそれだと自分の作品ではなくなるのでは?ノウハウを教えて果たして向こうで真似されないかしら?」

そんな事を考えていた時、
パートナーである主人に言われたのです。
「こんな技術はお前だから出来るんであって他の人はそんな簡単に出来るもんじゃない。
なんなら皆にやらせてごらんよ!」と。

それをきっかけに、​みんな簡単に出来てしまうんじゃないかと不安を抱きながら
恐る恐るワークショップを始める事にしたのです。

すると、参加者の方に思いもよらない言葉が。
「こんなに難しいものだとは。高をくくってました。ご免なさい。」
「頭の中が混乱する。なんでこんなのが作れるの?」

自分の中ではごく自然な作業が皆さんにとってはとてもハードルが高かったようです。
それからワークショップの参加者の皆が私のワイヤー作品を見る目が変わったのです。
そこから自分の作品に自信が付きました。
そしてみんながマネ出来ないモノを作ろうと思う様になりました。
そこからまた試行錯誤の日々が始まりました。

今ではリピーターさんが増えて初心者でも作れる優しいアイテムでワイヤーの楽しさを一緒に体感して頂いています。
最近は施設からの依頼も何社か来ているのですが、まだまだ教える人数が限られていますのでお断りをしています。
今後はワイヤーの面白さをどう分かりやすく伝えるかということと、ワイヤーを通して世の中の猫達が幸せになる様なシステムを模索しているところです。

そしてワークショップを行う様になってから​百貨店の催事から少しずつ離れて、ギャラリーでの作品展の方へ力を入れる様になって、大きい作品を作る様になりました。
作りたいモノが頭の中にどんどん出てくるのです。
ただ、まだ技術が伴っていないのでこれからも試行錯誤の日々です。
同時に並行して続けているアクセサリーも、当初はワックス原型を作ってシルバーキャスト(型流し)が主流だったのが、2007年にフィレンツェの彫金学校でフィレンツェ彫りと透かし彫りに出会い、今の制作に影響を受けています。
2014年個展作品

過去の作品はこちらで見る事が出来ます。

ギャラリーへ


今はワイヤワークを取り入れたフィリグリー(銀線細工)も加え、今年から鍛金の世界にも本格的に学ぼうと思っています。
でもその前に溜まった特注のやりくりもしないと。
(待っていただいている皆様本当にごめんなさい!)

そんな事なので新作が出来る度に新しい発見があると同時に時間も資金もとても足りないのが悩みの種になってます。
特に昨年は父親の入院手術と母親の病気入院、手術などで病院を行き来しながらの制作でしたので作業も思う様に進まず、
(今は安定して再発をしない事を願うばかり。昨年結婚50年の記念の年でしたのに。これまで元気だった二人が急に老いを感じた年でした。)
その上、最近はサイトからの特注以来が増えてきて待って頂いている状態です。
また、今年は卸し取り引き依頼がある為、各店舗で私の作品を直接見て頂く機会を作ろうと思っています。
(お取り引きは現在新規契約はしておりません)

その為、新規のイベント催事は今の所余裕がないのが現状です。
それに今年は4月と9月に個展を控えています。
今年こそは腰を据えて制作に時間を掛けたい一年にしたいですね。
そして大切な人との時間も大事にしたい・・・

今年は年女。
じっくりコツコツ型の羊さんの様に頑張ります^^
未年の性格が載ってました。
(当たっているようないないような。整理整頓は苦手です^^;)

http://eto-yubiwa.seesaa.net/article/389616211.html

今年もまだまだ自転車作家業から脱するのは難しいようです。
これからも少しずつ進化し続けますので長い目で見て頂けると助かります。

そして今は周りにいらっしゃる経験豊かな諸先輩作家さん達の作品パワーに圧倒されながらもエネルギーを貰ったり、ご一緒出来る機会を与えてくださる方々にも感謝しつつ、

今年もどうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m
 
<<back|<123456>|next>>
pagetop