April 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

作品のお取り扱い店のお知らせ

いつも当ブログをご覧くださりありがとうございます。
本日、3月22日は通常ネットショップの送料無料日ですが

現在世界を脅かしている新型コロナウイルス感染症の沈静化を願い

3月末まで基本送料が無料となっています。

https://shop.w-well.com/

 

さて、本日は工房W-WELLの作品をお取り扱ってくださる新店舗様のご紹介です。
そのお店は今月6日にオープンしたばかりのセレクトショップ『CROSS POINT 921』さん。
1年間の期間限定ショップです。

 

赤い扉が目印です。

 

場所は東急田園都市線の溝の口駅南口から徒歩7分程の小高い丘にある『フィオーレの森』の中にあります。

フィオーレの森の正面入口

 

ライオン像がお出迎え

 

サイトを拝見すると、フィオーレの森は霊水とされる井戸を中心に、1997年に理想郷を目指して造られた、安らぎの場所だそうです。

ここの水は住人や訪ねた方が自由に汲む事が出来ます。

 

敷地内には様々な飲食店やショップが点在しています。

 

 

また、フィオーレの森と言われるだけあって緑豊かな森と

ガーデナーが手入れされている花々が目を楽しませてくださいます。

 

今回ご縁があって初めてお店に伺いました。
最初にお話を伺った時に「フィオーレの森」というワードにとても惹かれました。
脳裏にイタリアの風景がよぎったからです。
「フィオーレ」はイタリア語で花・花模様の意味。
イベント準備やコロナの影響であまり出歩かなかったのですが不思議とすぐ足が向きました。
行って見るとそこにはヨーロッパの風景が広がっていました。
何度となく訪れたイタリアで過ごした時間が一瞬で戻ってきた感じがしました。
トスカーナの風景。赤い煉瓦屋根が印象的です。(2017年フィレンツェにて)
フィオーレの森からは溝の口駅前の丸井が望めます。
...

この日はご挨拶も兼ねて少しですが作品を納品致しました。

今後は少しずつ追加する予定です。

小さな店内にはオーナー様のセレクトされた

台湾のもの、作家による一点ものの作品など
オーナー様の長年のネットワークで集められた商品がセンス良く
並べられています。
お店の名前の「クロスポイント」は色々な国の色々な人達が交差する場所である様にと付けたそう。
お邪魔している間にも各店舗のスタッフやオーナー様の知人、エリアに住む住民達がふらっとやってきてたわいもない話しをする。
ここではコロナの事を忘れてしまう程、穏やかな時間が流れていました。

 

また、フィオーレの森では毎月第一金土日に森のマルシェがあり、

美味しいものや雑貨、衣やアクセサリーなどが出店されるそう。

次回は4/3.4.5の3daysの予定だそうです。

会期中にまた納品出来る様準備出来ればと思います。

森のマルシェfacebook

 

CROSS POINT921

〒213-0011 神奈川県川崎市高津区久本1-16-21 フィオーレの森

TEL 090-7200-4716

営業時間:12:00〜sunset

営業日:木・金・土・日・月祝

 

お店の様子はオーナーのFBでご紹介しています。

ご興味の有る方はフォローしてみてください。^^
(個人のFBですので無言のリクエストはご遠慮ください)

https://www.facebook.com/yoshiko.kunii.77

 

クリック拡大↓

 

 

最後に、丘の頂上にある「井戸」を祀ってある小さな礼拝堂があります。

ここでは宗教問わず誰でも祈りが出来るとのこと。

ここには一人でしか入る事が出来ず、中に入ると四方からステンドガラス越しに光が射し、

天井はクーポラのようにドーム型に高く伸びています。

まるでイタリアの礼拝堂の様。

声を出して願い事をすると自分の声がとても良く反響するそうで

早速ヨーロッパ始め世界中を駆け巡っている新型コロナの早期終息を願いました。

すると声の反響で体中に音が響きこれ迄に味わった事の無い感覚になりました。

 

 

 

お近くの方、コロナで心が疲れた方は是非癒しの森へ行かれてはいかがですか?

 

***

Facebook『路地裏の猫屋』工房W-WELL

ツイッター→「@w_well」instagram→「wwell2018」では

随時イベント情報を更新しています。

 

オフィシャルサイト

https://w-well.com/

pagetop