June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

神奈川県動物愛護センター内覧会に行って来ました。。。

いつも当ブログをご覧くださりありがとうございます。

この週末、今月1日に新しく開所した神奈川県動物愛護センター内覧会に行ってきました。

 

新しいセンターは旧センターの隣にある2階建ての建物で、
1階は保護動物の健康をケアするフロアになっています。
センターに運ばれた動物達は、まずここで健康状態をチェックし、
怪我や病気があれば適切に対応、感染症がないかを調べる検疫期間を過ごすそうです。

 

また、災害時に備えて一定量の餌やケージ等を備蓄する倉庫も完備。


そして2階フロアーは、動物たちと新しい飼い主さんの出会いの場となっていて、
沢山の犬用個室や広い猫室等が並び、一般の方も見学する事が出来、
譲渡会などのイベントが開催される場所となっていました。

 

ワンコさんと触れ合えるお部屋。
ここで室内飼いのノウハウを学ぶ事ができます。

 

猫室では各部屋がプレイルームになっていて複数の猫達が無邪気に遊んでいます。

 

思いの外皆人懐っこい♪
見ていると遊んで欲しいのか近づいてきます。
(この後、ガラス越しに用意された猫じゃらしで遊んであげました♪)

 

ワンコ部屋は個々に室内とバルコニーを行き来出来るようになっています。

 

犬や猫達の普段の様子を外のデッキからもぐるっと歩きながら見学する事が出来ます。

 

犬室の前を通るとしっぽをふって来る子も。

この子は相模原で保護されたようです。
ブードルでしょうか、こんなかわいい子がなぜここに?

 

猫は野良猫や外猫もいるので保護される子がいるのは分かりますが、
犬は犬種が様々で明らかに飼われていた子達。

そう、ここはペットショップではなくて保護センター。

 

現在犬は約40匹、猫は約80匹保護しているそうです。

 

1階の犬の検疫室に保護されてきて間もないワンコが3匹、それぞれ犬舎に入っていて
その中の一匹はマイクロチップが埋め込まれていたのもあって飼い主が見つかったそう。
恐らくどこかではぐれたのではないかと。

 

マイクロチップはこのような迷子犬にはとても有効です。
ここでマイクロチップの必要性を目の当たりにした感じです。

 

旧神奈川県動物保護センターでは6年前までは犬猫を処分する為の施設だった為に

殺処分0になってからも、限られたスペースに保護された犬猫達が不自由な思いをしてきたようです。

そして今月開所したセンターは「動物を処分する為の施設から生かす為の施設へ」生まれ変わったのです。

それとともに名称も『動物保護センター』から『動物愛護センター』へと変わり、

令和にふさわしい、人と動物の調和を目指したセンターとなった感じがし、

感慨深いものになりました。

 

そして最後に、センターの入口を入るとまず目にするのは
壁に飾られたセンター建設基金に多額の寄付をされた企業様や個人の方々のネームプレート。

実はこの中に『路地裏の猫屋』の名前も入れて頂きました。

これは2005年のネコクリから昨年の最後のネコクリまでの4年間、工房展の売上の一部を
わずかではありましたが毎回、神奈川県動物保護センター建設基金に寄付してきたことで、

結果的に大きな額になっていたようです。
その事もあって、今回の内覧会の招待を受けると共に名前を入れて頂く事になりました。
これも、路地裏の猫屋に参加くださいました作家様方はじめ、
会場にお越し下さいました方々のお気持ちがこのような形になったと思っています。
改めて本当に感謝致します。

 

もし、これからワンちゃん、猫さんを家族に迎えたいと思われる方は愛護センターに是非行ってみてください。

こちらではペットの事を学ぶ事ができます。

神奈川県では保護された犬や猫達の譲渡推進に活用する為の

かながわペットのいのち基金』を募っています。

 

工房W-WELLでは今後はこれまでより活動は小さくなりますが、

無理のない範囲で支援していけたらと思っています。

 

ところで、センターは大山や丹沢と田園風景が望めるのどかな場所にあります。

 

こちらのセンターに来られた際は近くの弘法山公園を散策してみてください。

 

権現山展望台からは動物愛護センターも見えました。

この日はあいにく曇っていましたが、

晴れた日には表丹沢のやまなみから相模湾、江ノ島、房総半島や富士山まで

360度の展望を楽しむことが出来ます。

 

神奈川県動物愛護センター

〒259-1205 神奈川県平塚市土屋401

0463-58-3411

 

【小田急線秦野駅北口下車】

神奈川中央交通バス平塚駅北口行き(71系統)神奈川大学行き(39系統土屋橋経由)にて南平橋下車(約20分)バス停より徒歩10分

神奈川中央交通バス神奈川大学行き(38系統遠藤原経由)にて下大槻南平下車(約20分)バス停より徒歩5分

 

【JR東海道線平塚駅北口下車】

神奈川中央交通バス秦野駅北口行き(71系統)にて南平橋下車(約40分)バス停より徒歩10分

 

月曜日から金曜日(祝祭日及び年末年始を除く)

8時30分から17時15分

※詳細につきましては、動物保護センターまで電話でお問い合わせください。
pagetop