September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

『路地裏の猫屋ネコクリ2018 in TORO』寄付のご報告

早いもので今年もあとわずか。

11月22日からスタートしました『路地裏の猫屋ネコクリ2018 in TORO』から

引き続き12月6日から12月16日まで『路地裏の猫屋ネコクリ2018 in WEB-SHOP』

を公開し、ようやく発送や集計が一段落いたしました。

 

ご報告が遅くなってしまいました。

今回の路地裏の猫屋において集まりました寄付金のご報告と

寄付先への引き渡しが完了しましたのでご報告いたします。
 

まず、通常展示販売とワークショップの売上の一部の20,000円

神奈川県動物保護センター建設基金に寄付をいたしました。

 

 

 

神奈川県動物保護センターは、老朽化に伴い

来春に現在の施設から『いのちを守る為の施設』へ向けての

建替えを予定していまして、その為の基金を募っています。

神奈川県動物保護センター建設基金

この建設が決まってから毎回工房展では売上の一部を基金に寄付してきました。

これまでの神奈川県動物保護センター建設基金への寄付は・・・

 

「路地裏の猫屋2016」
15,000円
「路地裏の猫屋-ネコクリ2016-」
30000円
「路地裏の猫屋2017」
30000円
「路地裏の猫屋-ネコクリ2017-」
30000円
「路地裏の猫屋2018 in TORO」
30000円
「路地裏の猫屋ネコクリ2018 in TORO」
20000円
----------------------------
合計15,5000円となりました。
これ迄の積み重ねからでしょうか、この度、竣工の際に立てられる記念碑に
「路地裏の猫屋」の文字を入れて頂く事になりました。
ここまで行なって来た事が1つの形になった成果だと思います。
これもご協力頂きました作家さん達とお客様のお陰です。
*****
それから、キズニャチャリティーにおいては、皆様からご提供頂いた作品のチャリティーコーナーの売上40,948円と
マップ協賛店様からの売上の30%と『路地裏の猫屋ネコクリ2018 in WEB-SHOP』の売上の一部を合わせて
65,948円を清川しっぽ村さんへの寄付とさせて頂き、昨日しっぽ村さんへ届けに行ってまいりました。
この場をお借りしましてチャリティーにご協力頂きました皆様に厚く御礼申し上げます。
今回はお客様方から猫さんのご飯とおやつも預かってきました。
いつもはスタッフさんに渡していたのですが、
昨日はしっぽ村代表の吉島さんがいらっしゃってましたので直接お渡しする事が出来ました。

※領収証は便宜上宛名が個人名になっています。

 

一昨日はしっぽ村で慰霊祭が行なわれたそうで、

しっぽ村で亡くなってしまった子や

不幸な環境で人知れず死に至った犬猫たちとしっぽ村に関わってきた命の供養を行なうものでした。

丁度お客様からお預かりした猫ちゃんのおやつがありましたので

それを慰霊碑にお供えさせて頂きました。

 

今回は私がネコクリの後に引いた風邪をこじらせて気管支炎になってしまい、

長居は出来ず、早々に失礼をさせて頂いた中で、気がかりな子がいました。

赤いちゃんちゃんこを来た柴犬の「このは」おばあちゃん♀

しっぽ村ブログから
大きな病気を抱えていて今を頑張って生きています。

とても人懐っこくて近づくと触って〜と顔を出してきましたのでナデナデ♡

 

お散歩に出掛ける前のこのはちゃんと代表。

このはおばあちゃん、頑張ってね!

 

そして猫棟では新しい里親さんを待っている猫さん達。

ゲージに近づくと、遊んでーと言わんばかりにケージから手を伸ばして催促♪
1日も早く新しく里親さんが見つかる事を願うばかりです。

しっぽ村では

11時から14時までの見学時間には猫ちゃんと同じ様に触れ合う事が出来ます。

(中には人見知りする子もいるので案内を良く確認してから接してみてください)

 

ここでは少しでも良い環境で過ごしてもらおうと、日々努力されています。

その甲斐もあってか、ここの猫ちゃんやわんこ達は皆おだやかです。

しかし、ここはあくまでも一時的なシェルターです。

これからの時期は水道も凍る程寒くなるそうで暖房が欠かせません。

暖房費も馬鹿になりません。

しっぽ村さんは犬猫達のために県や自治体に色々働き掛けているそうで

今後の活動が気になる所です。

 

ところで、

今回は領収書と一緒に代表からお手紙も頂きました。

 

代表に了承を得て転載せさせて頂きました。

***

路地裏の猫屋の皆様へ

希望にあふれる新しい年を迎えます。

益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

 

いつも清川しっぽ村活動を応援してくださり

誠にありがとうございます。

このたびは永らく続けてくださった

キズニャチャリティーが終了されたとのことで

本当にお疲れ様でした。

 

白井様や皆様が創りあげた催しは

多くの方に愛され、そして憩いの場を

もたらせてくださいました。

それも今回で最後と知りまして

とても残念な思いです。

 

催しを通じて繋いでくださった

たくさんのご縁に深く感謝申し上げます。

 

ご協力いただいたありがたい募金は

清川しっぽ村で暮らす身寄りのない

犬猫さんへのご飯や元気になってもらう為の

お薬などに大切に使用させて頂きます。

 

スタッフ一同重ね重ね

深くお礼申し上げます。

 

2018.12.30

 

一般社団法人

清川しっぽ村運営委員会

代表 吉島崇憲

***

 

この中で代表が言われている通り、

チャリティーイベントの路地裏の猫屋は一旦終了致しますが、

しっぽ村さんがよりよい環境下で活動が出来る様

今後も別の形で後方支援をしていかれたらと思っています。

 

神奈川県清川村にあるしっぽ村さんでは

常時ワンコのお散歩のボランティアさんや

ワンコやニャンコのお世話や遊んで頂ける方を歓迎しています。

丹沢、宮ヶ瀬方面へ遊びにいらした際は是非立寄ってみてください♪

しっぽ村アクセス

 

そしてこれ迄の路地裏の猫屋での寄付額ですが、

およそ約70万円を越える額になりました。(物資を除く)

 

【路地裏の猫屋ネコクリ2012】
10,000円
2012.12.30ブログから

【路地裏の猫屋2013】
物資、輸液、薬等
2013.7.21ブログから

【路地裏の猫屋ネコクリ2013】
シェルターの支援物資費 35,000円
猫ちゃんのご飯
2013.12.30ブログから
2014.1.15ブログから

【路地裏の猫屋2014】
アニマルレスキューシステム基金 30,000円
2014.6.14ブログから

【路地裏の猫屋ネコクリ2014】
アニマルレスキューシステム基金 30,000円
清川しっぽ村 28,470円
2014.12.30ブログから

【路地裏の猫屋2015】
清川しっぽ村 34,422円(移動診療車購入費)
清川しっぽ村 30,000円(被災地動物支援費)
2015.6.1ブログから

【路地裏の猫屋ネコクリ2015】
しっぽ村 28,010円
2016.1.11ブログから

【路地裏の猫屋2016】
神奈川県動物保護センター建設基金 15,000円
しっぽ村(熊本被災地支援) 57,464円
しっぽ村(福島被災地支援) 30,000円
2016.6.20ブログから

【路地裏の猫屋ネコクリ2016】
神奈川県動物保護センター建設基金 30000円
清川しっぽ村 41,896円
2016.12.31ブログから

【路地裏の猫屋2017】
神奈川県動物保護センター建設基金 30000円
清川しっぽ村 54,207円
2017.6.12ブログから

【路地裏の猫屋ネコクリ2017】
神奈川県動物保護センター建設基金 30000円
清川しっぽ村 39,222円
2017.12.31ブログから

【路地裏の猫屋2018 in TORO】
神奈川県動物保護センター建設基金 30000円
清川しっぽ村 45,638円
2018.6.25ブログから
--------------------------------
最後にこれまで路地裏の猫屋にご協力くださった皆様
本当にありがとうございました。
来年からはまた新たな気持ちで活動を続けていけたらと
思っていますので引き続き
お付き合いの程宜しくお願いいたします。
そしてよいお年をお迎え下さい!

2018.12.31
工房W-WELL
白井 光可
pagetop