January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

蔓採取&蔓編み自転車ツアーレポート2017秋

昨日は「路地裏の猫屋ネコクリ2017」での野外ワークショップ

「蔓採取&蔓編み自転車ツアー」を行いました。

 

早朝は12月並の冷たい空気でしたが、

雲一つない朝焼けの中走る自転車も気持ちいいものですね。

今回は初心者の方もいらっしゃるので、

ゆっくりペースで紅葉狩りに向かいました。

今回の参加者は全員相模原市民。

通常は相模原駅なのですが、

お一人は自宅から近い北公園での待ち合わせでした。

朝の北公園は朝日が紅葉を照らして綺麗でした^^

 

目指すは津久井湖近くにある峰の薬師

途中自転車を停めて登山道を歩いて行きました。

木漏れ日の中を歩き、とても気持ち良いハイキングでした。

 

峰の薬師周辺は紅葉とイチョウの大木の紅葉が見頃です。

 

峰の薬師から眺める津久井湖と城山と街並。

遠くには横浜ランドマークや東京スカイツリーが見えました♪

 

 

山々を眺めながらベンチで早いお昼を食べて暫し休憩。

 

それから次の目的地でフィールドワーク。

 

今回採取した蔓はツヅラフジ。

ツヅラフジは一本蔓で節が目立たないので編み込みにもってこいです。

特にこの時期は地表を這っているものがしなやかで強いのだとか。

そこでは必要分だけ採取。

根っこを残すので来年にはまた伸びて来ます。

 

 

今回は何を作るのでしょうか。

 

ぶら下げるキャンドルホルダーやリースが出来上がりました。

この時期は赤い実でクリスマスっぽい感じになりました。^^

 

今回は時間の都合で津久井湖畔の公園は立寄りませんでした。

 

その替わりに帰りに秋薔薇がまだ少し残っていた相模原北公園で薔薇鑑賞。

ローズヒップが所々で成っていました♪

 

バラ園からは遠くに大山や丹沢の山々が望めます。

 

工房周辺よりもこちらの方が気温が低いのか、

ケヤキの黄葉が綺麗でした。


生方氏による蔓編みワークショップは12/7から始まります

『路地裏の猫屋ネコクリ2017』にて行なわれます。
どうぞご興味のある方はご参加ください。
ワークショップの詳細はこちら→http://blog.w-well.com/?eid=703​


***

 

ところで、今年の春から相模原市の自然環境観察員に登録したのですが

観察会の殆どがイベントに重なって参加出来ませんでした。

今後はもっと森の環境についてもっと知りたいので

森のボランティア活動にも参加したいところです。

 



もし自然環境観察員に興味のある方は工房近くにある

相模原環境センターで登録出来ます。

ここに登録しますと相模原内の観察会の案内やレポートが届き、

自然の事が学べますし、一般の方も施設の図書や資料を閲覧できます。

相模原環境センター

comments

   

trackback

pagetop