June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「路地裏の猫屋-ネコクリ2014」が終わって・・・

JUGEMテーマ:にゃんこ

いつも当ブログをご覧頂きましてありがとうございます!
先日12月21日で「路地裏の猫屋-ネコクリ2014」が無事に終了しました。
会期中工房及びネットにお越し頂いた方々、この場をお借りして厚く御礼申し上げます!
終了後、イベントの後片付けやクリスマス発送に追われていて、なかなかブログ更新が出来ませんでした。お待たせして申し訳ありません。
会期中頂いたご注文についてはお伝えしています様にお時間頂きたくご理解ください。

ネコクリ会期中は何回もいらっしゃる方が結構いらしてくださって、とても嬉しかったです♪

今回も沢山の出逢いや出来事がありました。
ひとつひとつお伝えしたい所ですが言い尽くせないので、その中で1つ思い出に残る出来事がありました。
会期中に来られた中には近所に住んでいるという小中学生の女の子達が何組かいらっしゃいました。
猫好きさんに年齢は関係ありません。
その中に一生懸命選んでいて購入しようとした女の子。自分のとお母さんと姉妹へのプレゼントだそう。
出されたお金はお小遣いなのでしょう、小銭が沢山出てきました。
でも計算すると足りませんでした。
それを女の子に伝えるとつかさず自分が買おうとしたモノを外したのです。
「なんていい子なんだ〜っ!(T▽T)」
思わず「いいよ〜」って言いそうでしたが、皆がそういうお店ではありません。(お預かり作品でしたし)
でもその代わりに私のポストカードを一枚差し上げました。
それから何日かして雨降りの寒いネコクリの日。
営業が終わって1階入り口の看板を片付けようとしたら何かが下に落ちていました。
拾い上げて見たら、何やら手書きのメッセージ。
「あっ!」とっさに何日か前に来た女の子からのクリスマスカードだと直感しました。
かなり強い雨が降っていたのでずぶ濡れでしたが、厚い画用紙にクレヨンで描かれていたので
流れることなく今もしっかり残っています。
私にとって心温まる素敵なクリスマスプレゼントでした♪


 
それから工房には今回は男性も多くいらしてました。
猫好きさんに性別は関係ありません。

意外と男性の方の方が猫への思いが熱いかもしれません。
いつもネル君がいる日にご夫婦で来られてご主人は真っ先にネルとスキンシップ。
猫は子供の頃飼っていたそうですが、抱き方が上手です。
ネル君もすっかり気持ちよくなり、なすがままです=^^=

2008年に工房を立ち上げて以降毎年12月に行われているネコクリも少しずつですが、
皆様が集う場所になりつつあります。

殆んど一人で準備をしているのですが、中にはお手伝いを買ってくださる方もいらしてとてもありがたいです。

今回は最終日に作家さんやお客様が来て下さり、クロージングパーティーで締めさせて頂きました。
作家さんとお客様が一緒に集まる機会はこれからも続けたいですね。


そして、今回お忙しい時期にも関わらず参加頂いた9名の作家の皆様。
本当にありがとうございました!
皆様からの売上の一部の30,000円を被災地動物の為に寄付させて頂きます。

それから今回からKIZUNYAチャリティーとして作品を提供していただいた方々。
会期中にも何人かの方がチャリティー作品を持って来て頂いて、結果的に15名の方に
ご協力頂いた結果、28,470円集まりました。

どちらもご協力頂いた皆様に感謝申し上げます!

これらの寄付についてはまた改めてご報告致します。

引き続きお付き合いの程よろしくお願い致します。

Facebook「路地裏の猫屋ではネコクリでのアルバムを紹介していますのでこちらも合わせてご覧下さい。
pagetop