July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

注文について

JUGEMテーマ:にゃんこ

色々と皆様にはご心配ご迷惑お掛けしております。

11日の地震の後、工房の様子を見に行きました所、想像以上にモノが散乱しておりました。
丁度地震の起きる前にひな壇飾りを片付けて、部屋の整理をしたばかり。
大事なひな人形は箱に入れてあったので無事でした。

玄関横のトイレは中のユニットバスを倉庫にしていた為、荷物が崩れて扉を塞ぎ一時開けられなくなり、あちらこちらの棚からモノが飛び出し、
奥の作業デスク横には棚の荷物が殆ど落ちて、ショックで暫く手を付けるまで時間がかかりました。


ようやく一つづつ手を付け片付けていくと、見た目は派手に散乱していましたが(冷蔵庫や180センチ高さの棚も少し移動していた)不思議なことに作品が一つも壊れていないのです。
特にステンドガラスの入った作品などはワイヤーがクッションになったせいなのか、ワイヤーの歪みを直しただけで元の姿に戻りました。

そして片づけが一段落したらネットショップを再開しようとしたのですが、この一週間のうちに周りの状況にある変化が・・・原発の被災、電力不足による計画停電の影響からかガソリンや物資の買い占めが横行して、物流が旨く回らなくなってきました。
震源地から離れているここでなぜ?
色々な情報が錯綜し半分パニック状態。

今このままネットを再開しても物流の妨げになるのでは?
もう少し様子を見たいと思います。

また、先週から計画停電が始まって、現在も最寄りの駅を通る電車が運転見合わせで街から出られない状態です。バイトも今のところ待機状態ですが都内に出かける勇気が今はないです。
幸い工房は家から自転車で15分の所にあるので、計画停電の合間をぬって家と工房を行き来しています。
その為作業が普段より遅れ気味です。

これまで作品を買って頂いたお客さまの中には東北の方もいらっしゃいます。
どうぞご無事でいることを願っています。

今私が出来ることは、身の回りのものを安全な状態に戻しながら前に進むこと。
作品を作っている時が心穏やかになっています。

幸い材料は手元にありますので、1日も早く日常が戻ることを祈りながら作品を作り続けたいと思います。

尚、工房W-WELLでの来店予約についても工房が落ち着くまでお休みとさせて頂きます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

comments

<neko-jitanさんへ
ご心配お掛けしました。
neko-jitanさんのお住まいの方は大丈夫でしたでしょうか?
片付けは安全対策をしながらゆっくりやっていこうと思ってます。

  • w-well
  • 2011/03/21 7:46 PM

地震当日、外出されていたんですね。
ご無事で何よりです。
工房の片付けも大変そうですね。
まだ、時々余震がありますので
お気をつけて下さいね。

  • neko-jitan
  • 2011/03/21 6:09 PM
   

trackback

pagetop